■ 釣 果 新章 66 - 67 ■ 


さ〜て、今回の釣行は、5月の連休!! さぁ、釣るぞ!! 今度こそ釣るぞ!!

          ・・・・・・・でも、天気がビミョ〜です、、、、、、なかなか出れず、やっと出れました!!




  前回4月始めの釣行で、「5月は期待できるかも!!」とか言ってましたが


        またしても、大変でした・・・・・・・・・・



   

 四国発!海釣り派!!
新章 第六十六章 「この世界は残酷だ、そして・・・・とても美しい」   H23.05.04  大潮
◆愛媛県伊方町マル秘ポイント(2)


キック=レイナート  車掌

TOTAL:
ホゴ36・33・28・26cm マルハギ25・23・20cm

◆釣行記◆


とりあえず、、、、前釣行から、ず〜・・・・・・・・・と期待してたんで

         「うっしゃ〜、釣ったるでぇ〜」  みたいなテンションでしたが




      開始 1 時間 ・・・・・・・・・ ヤバイ、コレ(汗)



キックの鯛ラバは、とりあえず トゲカナガシラ が掛かりました・・・・  おなじみの↓コレね

                 他はアタリなし・・・


一方、車掌のエサ釣りは・・・・
   1日通して、エサ取りの トゲカナガシラ・ギゾ なんかは、浅場でたま〜に相手してますが

それも「たま〜・・・・・・・・に」 の レベル

    あ、車掌 カワハギ20cmゲット〜


本日は
  キック ・・・・ 鯛ラバとエサ釣り、使い分けで竿2本用意
  車掌 ・・・・ エサ釣り




      開始 2 時間 ・・・・・・・・・ 9:00  いきなり、事故発生









いきなりこんな事に、、、 順を追って説明しますと


まず、車掌が 強アタリ → アワセ →強烈な引きに、「キタ〜!!」と叫ぶ


それを見て、キックが「(竿の曲がりから)確かにデカイな・・・」と思い、鯛ラバをジャマにならぬよう
回収しようとした時。。。。 コツ! え!? -----アタリだ----- コツコツ そのまま誘って・・・・・
うりゃ、乗った!! ←アワセ


車掌は当然、自分の竿のエキサイト中なのでこちらには気付かず、ゴリゴリ巻いている


こちらは、とりあえずアワセは入れたので、底を切って泳がせておく(実はドキドキ)
    ※ヘタに上げると遊びがなくバレやすくなるので  ← 1年前 五十六章でブリを逃した痛い経験より


車掌、水面まで巻き上げ、、、、大ホゴと中ホゴのダブルゲット!!


キックは左手でタモ入れの仕事をこなした後、そのタモをそのまま車掌に渡す


「今度はこっちのを掬ってくれ!」と、「?」マークの車掌をほっといて、回収作業に移る!! 
よし、まだバレずに付いてる!! そして、大ホゴゲット!!


そして、置き竿にしておいたキックの竿・・・・・ 「も一つ、来い!!」  って乗ってる〜!!(爆)


妙に重く期待したが、藻がたくさん付いていただけで、上がってきたのは写真右下のチビホゴ20cm(笑)
こいつには、帰ってもらいました・・・が


       ということで、    海釣り派、奇跡の4匹同時ゲット!!!





           背景が白〜く見えるんですが、 「黄砂」です(泣)  鼻に刺さるんですよね、コレ

          

                    近場撮影でコレ、、せっかくの景色が、台無しにゃ・・・・





別に海の活性が上がった訳ではなく、、、、ホゴの巣に上手く仕掛けが入ったんですよね



--------------- それから2時間近く、眠気と戦いましたから(笑)



ふいに車掌の竿に強烈なアタリが!!  あ!ぁぁ・・・・・



11:50  70オーバーのサメくんでした(沈)



それから、キックさんの、小物仕掛けエサ釣りの釣果  ハギげっと

              12:30

                                  13:50


           去年も釣れなくて、こんなことしてた気がする・・・・・・


車掌も、エサ取りの中から、ホゴげっと

   14:14

      はぁう、辛辣な そなたも慕わしい




    ホントに、、、、 全っ然、魚の生命感がないんですわ(泣)


       昼前後は、魚と戦うより、眠気と戦ってる時間の方が長かったし
      



        ふぅ〜っ   さ、帰(けぇ)るか・・・・








◆脱力系やすらぎメモ◆

今日のベストショット ※写真下

   ジロジロ見てんじゃ・・・

       ねぇッ!!

  

 

 

 四国発!海釣り派!!
新章 第六十七章 「敵わない争いなら、逃げてこそ美しい」   H23.05.25  小潮
◆愛媛県伊方町マル秘ポイント(2)


キック=レイナート  ハーロック

TOTAL:マダイ27cm マルハギ24cm


◆釣行記◆


今日は、ハーロックさんを連れて、リベンジ釣行です!!

   5月の第一週は、結局天候が良くなく、ハーロックさんは自宅待機でしたので、、、、

   今回は、気合入っておりますよ!!


まぁ、水を差すようで悪いですが、前回釣行は、「おっそろしく食い気なかった」ですけどね、海の中





    時間も経ってるので・・・・・とりあえず、行ってみましょうか



では、てばやく報告していきます!! 釣れてない時のページは、ホント更新が楽ですわ(爆)

まずはキックさんのエサ釣り

7:56  深い海の底から、とてつもない引きを感じて上げると・・・・



     エソの尻尾に、フッキング!!  この掛かり方は引きがマジで倍化します(笑)


8:35  今度は鯛ラバで、深い海の底から

    ガ ----------------- ン

    55cmくらいあったけど、さっきの45cm級エソの方が、引きが強かったぜよ・・・


10:07  エサ釣りでゲット

   結構良型 24cm


ハーロックさんも、この辺で
 「鯛ラバをノットから吹っ飛ばされる強烈なアタリ」があったのですが

        -------------------  幻の80cm級エソの可能性大ということで仮定



で、その後  鯛ラバでゲット  本命真鯛 by ハーロック

11:12
   流石・・・・


  この後、この近くポイント・水深でアタリが出ましたが、、、、、、  見切りました・・・



             敵わない争いなら、逃げてこそ美しい






◆脱力系やすらぎメモ◆

5月の連休明けから、、、、実はこの日まで

    休み無し & 連日残業で次の日に突入〜

でしたので、何とか休めそうな日を見つけて、強行釣行ですよ



ど疲れさんプラス、アタリが全然ないんで、眠い眠い   睡魔が強敵ですわ・・・・

    もうボートから落ちそうになってましたからね〜 コックリ、コックリと(笑)



とりあえず今回、今の海の状況が確認できたんで、今回の調査はムダにはならなかったです

    まぁ、具体的には秘密です^^  次回結果が出れば、その時にでも

 


四国発!海釣り派!   ← TOPへ 戻ります ←前の章へ戻る 次の章へ進む→

Copyright (C) 2006 kick_rainart All Rights Reserved.