■ 釣 果 新章 64 ■ 


毎年の事ながら、年明けから3月末、、、、今年は4月も「仕事が忙しい」
残業で日付が変わる毎日に、流石に生命活動のピンチですよ・・・

    この間、更新を楽しみにされてる、一部の熱狂的ファンの皆様、ごめんなさいです

真冬は天気の悪い日が多いので、プラス休みの無さ・・を合わせて
海釣り派では「冬眠」と呼んでおります


  ただ、海の中は意外に狙えるターゲットが多く、ウズウズしたりしてますが
  なかなか行けません(泣) あ、水温は低いので、イメージ通りの釣りが出来れば、なんですが
  ・・・・活性はめちゃ低いので、スイッチが入る一時に集中して狙う感じです


今回も、そんな中・・・・・・とりあえず取れた休み!に行って来ました〜!!
  (行った後更新する時間がなかったので、再度ごめ゛んです)



さ、前置きはこの辺で、さっさと出航しますかね、、、、、、

           しかし天気は予報に反して、現場は荒れ模様・・・・・





 四国発!海釣り派!!
新章 第六十四章 「立ち合いは強く当たって、後は流れで」   H23.02.26  小潮
◆愛媛県伊方町マル秘ポイント


キック=レイナート  車掌

TOTAL:ホゴ27・26cm マルハギ27cm
 

◆釣行記◆

今日は、、、、、
       情けないじゃないか、 さんざ苦労してコレっぽかちさ〜



                   しゅ、 終〜了〜!!!






































































え? ここ読んじゃうの? 




天気予報では、昼から一時風が出る予定で夜は安定、つまり午前中勝負だったが
  予報より天気の流れが早まり、、、、午前中荒れて、午後からようやく回復!でした


せっかくの休みに強行してきたので、午前中は出航すぐの風裏の浅場に隠れて、ひたすら耐えて・・・

    いや、ココは釣れる気は全然しない(笑)けど、今日は前置きの通り、「リフレッシュ」メインなので
    とりあえずボートで浮いて「釣りの時間を楽しむ」ことに


でも、小潮(・・・長潮に近い)で、水温も低いときて


          ぜんっぜん、食わん!!


今のシーズンて、1日の内で潮のタイミングを間違わなければ、何でも狙えると思ってるんだが・・・
動けない以上、ポイント・潮、関係なし、と

   ←車掌の手、まぁ、こんな感じで^^

ついでにキックの方は、鯛ラバをほぼ封印して、車掌と同じ仕掛け
  (この水深じゃ、役に立たないわな、そりゃ)
低活性を予想して、エサ8:鯛ラバ2のローテーションを考えてたけど、昼過ぎまでエサで

   ←キックの足、まぁ、こんな感じで^^

   裏っ側は、こんなです(トゲカナガシラ)

たまに風が止んだとき、ちょっとだけ出るのですが・・・・・・ お互いこんなのしか釣れません(泣)
ムリせぬ程度では、しょうがなし
   (後で書きますが、キックはエソを釣りましたけどね)


ちなみに釣果の3匹は、昼1時過ぎた辺りから
                 全部車掌が拾ってくれました!(いい仕事!)



この時間からは、風は止んでるけど、潮も止まってるのでポイントに入っても食いませんにゃ〜


一方のキック氏はボウズかと言うと・・・・・・ さっきのチビの他は

朝10時くらいに、「必殺のヒラメ仕掛け」で、40cm級エソを釣り
夕方4時頃、渋い渋い時間に粘って、、、、全然アタリないけど粘って、、、
鯛ラバで50cm級エソを釣りました!!

    さ、最後にアマダイのドラマが〜!とか叫んでたけど(爆)  ←恥ずぃヤローですな〜

   フフッ、釣った感触は、手に残りましたんでヨシ!!
   期待させた方が、隣で釣ってる人も、タモ持ってドキドキ出来るっしょ!


そぅ、この気持ちを手短に表現するなら・・・・・・

立ち合いは強く当たって
          

後は流れでお願いします
          





        ふぅ〜っ   さ、帰(けぇ)るか・・・・








◆脱力系やすらぎメモ◆

愛車へ  毎度サンクスだわ!!

        

  
四国発!海釣り派!   ← TOPへ 戻ります ←前の章へ戻る 次の章へ進む→

Copyright (C) 2006 kick_rainart All Rights Reserved.