■ 釣 果 新章 47 ■ 


前回、無念の敗走に終わったので・・・・ 今回は、やっちゃいますよ!!

 

 四国発!海釣り派!!
新章 第四十七章 「出会い、別れ、戦う理由、死ぬ理由」   H21.09.20  大潮
◆愛媛県伊方町佐田岬漁港近辺




キック=レイナート  車掌

TOTAL:
マダイ68cm! マハタ39cm(更新) ハマチ40cm 太刀魚90cm(指四本)


◆釣行記◆
今回は、前回のリベンジってことで、瀬戸内海側に行ってみました。現地到着・・・・・フゥ〜やめだ

風向きが悪いので、あっさり宇和海側に変更しました。
 ( 久しぶりですね、ココ。佐田岬漁港!ホームに戻ってきました!)

支度をして、ちょっと出船してみると??
  浅場にて、赤色のゴムボート発見!!(※詳細は最後に)

  何狙いだろうか・・・・・モイカ?スズキ?泳がせエサ(小アジ)の確保か!?
  色々な想像がめぐる中、こちらも負けてられないな!と気合が入ります!


まずは、第一ポイントを探ろうかと思ったが、波があって釣りづらいので一気に第二ポイントへ移動

とりあえずココでやってみて、と 車掌がまず鯛ラバ投下。巻き巻き開始

キックも遅れて用意して、鯛ラバ投下・・・・・着底、巻き巻き巻き、アタリ!乗りました!!(爆)
 第一投目で!? 車掌思わず 「はやっ!!もう来たん!?」

いや〜、まさかの一撃必殺に笑いましたが、コイツです!(AM 7:40)

     

イイトコ 27cmってところですか・・・ 残念、リリースしました

しかし!こいつが、「親」を連れてくるとは!!

   リリース10分後、、、、、キックの竿に、強敵との「運命の環」が交差する!!
        神速のアワセ!!


   瞬間、強烈なヤツの引きが伝わる!!! 
 
 
交わらざりし命に(巻き、巻き)
-チガ チヲコバム-

今もたらされん刹那の奇跡(巻き巻き、巻き)
-ココロガ ココロヲクダク-

時を経て(巻き・・)
-キセキハ オトズレナイ-

ここに融合せし未来への胎動(・・・巻き)
-ユメナド・・・ソコニハ ソンザイシナイノダカラ-


桜真鯛か!(巻き巻き巻き・・・

-アラガウカ!-

リーダー入った!
-ムダダ!-

僕は・・・過去を断ち切る!!(タモッ!!)

-サカラエヌ サダメガアル・・・-
 
 


紛う事無き、歴戦の勇者、天然真鯛!!
  気高く伸びた長い胸ビレ・尾ビレがパワーを物語る


ファイト中、超強烈な引きだが「前の桜真鯛程ではない」と分かり

  ドラグをほとんど使わず、ロッドの粘りとパワーファイトで
  上げちゃいました!!
(AM 7:50)

    

    現在のベスト2位の真鯛、68cm!!

  キックはこの後、魚を絞めるために貴重な時間を使い、真の戦いを終えた。。。
  その間、チャンスの車掌はアタリがあるものの、乗らない状況が続いていた・・・・

もぅ、鯛ラバは、こうやって使うんやで車掌!!(AM 8:24)

     キックは、15cmのエソを釣り上げた!!(爆)

  このアドバイスを受けてか、車掌も45cmのエソを釣り上げた(爆)

しかし、一向にアタリの無い状況に、車掌が 「サビキ釣り」を

釣れないながらも、魚探に小魚らしき反応が見えるのだ、、、アジかもしれない!!
やっぱ、無理かな??時間が過ぎていく

ふいに、半分寝ていた車掌の竿が曲がる!!半目を見開き、空いてた口をかみ締める!

まずまずサイズだが、市販のサビキなので無理は禁物・・・・・でも横に元気に走る!!
  引くなぁ〜 元気やな!(アジ狙いやったから予想外の引き)

         

ハマチ40cm!(シッポ↑)とおまけのロウニンアジの赤ちゃんが一緒に付いてました(AM 9:28)

  赤ちゃんの方は、1.8mのGTになったら掛かってくれと、丁重にリリース

サビキ 120円のモトは取りました!!


さて、こちらは、ず-------っと鯛ラバで巻き巻き巻きしてました。

  ハマチの10分後、ドスっと重いアタリが、ロッドに伝わります!!

やっとキタ-------------ッ!!この引きはハマチだ!ヤズだ!


   おおおおおぉおおおおっぉぉぉぉぉぉぉりゃっぁぁぁああ!!!

  青物に対しては、パワーッファイト!定石にして鉄則!! ありゃ!?

       

   マハタ殿-----------ッ!!? 失礼致しました!!

       

新作の鯛ラバが、この口に丸呑みされてました!! 新作、これは使える!!

マハタ 39cm(更新!)  とことん★タイラビリンス更新!!  AM 9:38
  ※帰ってその日のうちに調理、コイツの刺身は、美味でした・・・


しっかし、今日はアタリがないです。。。。 あんまり移動すると危ないのでボチボチやりますか・・・・・


ふいに、またも
  半目半口空きの車掌の鯛ラバに、、ひったくるアタリ 「っんあ!?ぶっ」
バイオレンスな引きの後

上がってきたのは太刀魚
(90cm 指4本)でした!!


       AM 11:07

このアタリの無さはコイツのせいか!?と勝手に決めつけ

        

新兵器ブランカ登場!! 10分程しゃくってみたが、、、、後で見たら一箇所噛み跡があった


この後、新展開を求めて、第一ポイントに移動したのが失敗でした。

  ココは波が高く、、、、、、すぐに風がないトコに退避!!
  昼からは風速ダウンの予報でしたが、、、全然ダメですな!!

  お昼を食べながら、キャスティングで探るが、無理ですコレは

  しばらく様子見て天候の変化がないので、出航場所へ戻ります、、、、、、の途中で



◆脱力系やすらぎメモ◆
おろ?、、、、ゴムボートが二隻片付け中のようだ。一隻は朝一の赤いの
もう帰るみたい  --------- とりあえず気にならないので、通り過ぎて出航場所へ


ウチがボートを片付け中・・・・・・ あれさっきのボート in 車??の方に

名前を呼ばれてビックリ! 
         前からメールで連絡しあってるボート同志の方ではないか!!

   ※最初に見た赤い方のボートは、その相方さんだったのだ!
     相方さんの方のボートの写真は見てなかったんで、知らない人だと思ってました。

現場でいきなり「はじめまして」になりました!!
   (今日は釣りにならない天候で残念でしたね)

いや〜、顔バレした後に、改めて海釣り派の釣行記を書くのは・・・・・・
                   思いの他、恥ずかしいです!(爆)

また戦場で会いましょう!!!

  

 

四国発!海釣り派!   ← TOPへ 戻ります ←前の章へ戻る 次の章へ進む→

Copyright (C) 2006 kick_rainart All Rights Reserved.