■ 釣 果 新章 42 ■ 


釣行の前に釣具店に寄る、、、、預けていたものを取りに

   三種の神器の一つ、対真鯛専用リールの修理・オーバーホールが終わったのだ!!

      海へ近づくたび、鼓動が早鐘を打つ! あとは、勇気だけだ!!


 四国発!海釣り派!!
新章 第四十二章 「幻想の桜月夜!伝説の桜真鯛」   H21.07.18  若潮
◆愛媛県伊方町二名津近辺




キック=レイナート  ハーロック

TOTAL:
マダイ77(更新)・36cm! チダイ32cm×2 マゴチ58cm ホゴ31cm
           ※全魚をクーラーボックス内で無理やり曲げて入れてたので
            がんばって伸ばしましたが、ちょっち小さく見えます

◆釣行記◆

今回も、要調査の瀬戸内海側へ、私:キックと相方:ハーロックで行きました。
天気はイイ感じ、微風 ・・・・・・・ただ、朝から 熱い!!

じゃ、さっそく準備して出航します!
程々移動して、「じゃ、やってみよう!」 ドキドキしながらの鯛ラバ落下!

    アタリねぇ〜(笑)     ん、なんかちっさいのが! 「コツッ」だけ

最初にマイロッドに「キュキュキュキュ!!」とこしゃくな引きが!引きましたが、重量は軽いようだ
血鯛  32cm!

   血鯛(チダイ)でした〜!!

ま、最初の一匹目は、まずまずのスタート!、、、、写真・魚を絞めて再度、鯛ラバ落下

フォール、巻き巻き、フォール、、巻き巻き 「えぃ!」 で運良く 2匹目 チダイ 32cm!ゲット!!
でも、これで終わり

ここはあまりよろしくないので、移動します。。。。。。。。。ちょっと深い所へ


   アタリは、あまりないが〜 が!? なんだコレ!? うわっスゴイ引き!!

でも、間違いなく真鯛の引きではない!? しかし大物間違いなし!!
しかし水深があるので、腕がダルいぃ しんどぉぉ でもドキドキ、ドキドキ  リーダー入りましたぁ!!


みぎゃぁぁ〜ああああ!!! サメじゃねぇかぁぁぁ!!
  ガックシだぜぇ!!

サメ

睨むんじゃねぇ! 写真とったら帰してやるから

サム

約80cmありました、、、返却!

とことん★タイラビリンス 新魚種追加です。。。 体力が、、多大な代償を払ってしまった・・・




も少しだけ、浅いところに移動しました〜
ここは釣れそうな気がするぜ!! 鯛ラバ投下、再フォール、再フォール巻き巻き巻き・・・

クク…クククク・・・・

「真紅の鯛ラバロッド」 来た・・・ まだだ・・・
「対真鯛専用リール」  とめちゃダメだよ・・・    

    クククク!・・・・ズン!!

「女神の鯛ラバ」  時は来たれり!! 
キック=レイナートよ、ロッドを立て、我を「ヤツのアゴ」に突き立てるのだ!!

  「うおぉぉぉおおおあああああああ!!!」  ズブサッ!!

               合わせた瞬間、ドラグ 「ギィ-----------!!」

とりあえず、竿を溜めて、巻き巻き巻き 溜めて巻き巻き
「ギィ-----------、ギィ-----------」  同じだけ出された!? 巻き巻き巻き


     なんという覇気、   なんという闘志、   なんという強さ


船が流れるけど、魚がそこで耐えてるので、ラインが斜めになっていく!!
ハーロックはすでに仕掛けを上げてスタンばってくれているが、、まだ半分いってないか・・・

  5分ほど出したり、巻いたり、出したり で途中から腹が膨らんだのかパワーダウンし
  寄せに入る!!もちろんまだ抵抗している!!


リーダーが入った後、相手は船底の方にいたので、目の前にいきなり横になって浮いてきた!
水面に、ボコッとコレが!!

         桜真鯛

       「!?」 ゾクッっとしました・・・・何が起こったのか!?巨大な物体が!!



我が祈りの前に、伝説の桜真鯛 降臨! 77cm!!

   桜真鯛

    「ついに、捕らえたぁぁぁぁっぁ!!!」

              つ、強かった・・・ 魂を揺さぶられる程に


               とことん★タイラビリンス更新!!


          若者よ、お前たちは気付いていないかもしれない

          若いということは、それだけで尊いものなのだ

          自分の信じた道を行くがいい 例えそれが過ちであろうとも恐れるな

          それが若者の証

          そう、お前たちの旅は、始まったばかりなのだ

          「鯛ラバ」という儚くも美しい姿に、その身を変えて


       更なる高みへ、終わり無き旅はつづく


    で魚の写真撮影、処理を済ませている間に、ハーロックが水面まで魚を寄せていた!!

          真鯛

    36cm!

この二匹をクーラーに入れようとしたが、今まで釣れた魚含め、無残な形で詰めて押し込まれた。
魚と氷大が入り、スペースがヤバくなってきた。

このまま釣れるか!?と思ったが、アタリは続かないので、出航場所近くにもどる
マイロッドが、また話しかけてきた!!

              ホゴ

  31cm!

そのすぐ後、ハーロックの重力サーベルがイイ感じに曲がる!! 

しかし、実は今日エソを4匹も上げている ため、かなり疑惑の表情で巻き巻き・・・

いやぁぁ、一瞬エソに見えましたよ!マジで!

         

         マゴチ 58cm!!! すんません、この後丸めて入れました(爆)


初めてのクーラー容量の危機につき、最後にどっちかが釣ったら終わりにしよう、ってことで時間は11時半

そんだけ釣ったら帰れよ!って言われそうですが、海釣り派は、釣りをする「時間」を楽しみに来てるので
せめて昼までは釣りたいです。

でも、こんな時は都合良く釣れないものです。  12時を回ったところで終〜了〜


こんなのになりました〜!! 皿 24cmからはみ出るカブト煮でございます〜

    兜煮

デジ魚作ってみました〜

   デジ魚の真鯛



◆脱力系やすらぎメモ◆
あるさんぱつ屋さんの店員と、キックの奮闘記 その一

店員は「ヘアカタログもってきて〜」と気軽に言う。でも気軽に持って行けない。
ヘアカタログには、どの髪型でも似合うだろ!レベルの美形ばかりだ!!
「これにして!」っていうのが恥ずかしいぜ!!え?じゃ芸能人で言えば?
言えねぇよ「小池徹平カット」だなんて
  

 

四国発!海釣り派!   ← TOPへ 戻ります ←前の章へ戻る 次の章へ進む→

Copyright (C) 2006 kick_rainart All Rights Reserved.