■ 釣 果 新章 35 ■ 

去年は、ボウズをくらった日もあった、ゴールデンウイーク特集!

  今年もかなりの不安をかかえて、釣行スタート!!


 四国発!海釣り派!!
新章 第三十五章 「Navigatoria -ナヴィガトリア- 航海を導く星」   H21.05.02
◆愛媛県伊方町田部近辺




キック=レイナート  ハーロック

TOTAL:
ホゴ32cm ウッカリカサゴ32cm ハマチ48cm

◆釣行記◆

連休、一発目! の気合いに水を差す・・・ 激風が!!!  晴天なんですがねぇ
一日風が強かったので、釣りをしずらい状態。

私はいつもの鯛ラバ、 でハーロックは?? めずらしく 胴突き仕掛け でエサを用意してます。
去年の渋さを察してか、前の釣行でエサがヒットしたためか・・・ 良い方に結果が!

朝一にエサにハマチが釣れました! 群れが周って来たか!?
ここで同じヤツを連続で釣りたいので、手返しをクイックに攻めますが
残念、後が続かず・・・

風に流され、●時間後に、やっとマイ鯛ラバにヒット!! 水深は・・・・深すぎだろ、おい

大事に 大事に 慎重に巻き上げ。。。。巻き上げ、、、、、、、、、ぁいん!?

         

はははは・・・・ 綺麗に撮れてるでしょ    ウフフフフ・・・・

  エソをこんなにカッコよく撮ってるサイトも珍しいハズ ---------------- しんどッ

                 と 「半壊」のキックにトドメを刺す一匹

グッぁハァァァ!! 

   で、デケェ・・・

    ホゴ 32cm!




一匹も確保してないキックに更なる追い討ちが!!

昼からは、さらに風速アップにつき、「退却-------!!」
湾内に逃げ込みシャローにて執念のキャスティング鯛ラバ!

投げる、投げる、、、、おわ!? カツカツっ とかすっただけ(泣)  でも、今のエソじゃないか?
と同じ所へ投げると、やっぱりエソ!が釣れました。

投げる! 投げる!! 投
おおおぉぉ――――――っ!!! キタぁぁっぁぁ!

苦難の連続
  激流・濁流 しかし耐えた


 この胸が鼓動を打つ限り
    戦う、最後の血の一滴まで!

ついに生き残った、生き残るべくして!!


  ウッカリカサゴ 32cm!!

ということで、昼からのアタリはこの2回でした。 ここで納竿です。

真鯛を探索に行きたかったのですが、「連休中の海の事故」の一つになるわけにはいきませんので
出来る範囲内で死力は尽くしたと思います。 といっても、いつも死力は尽くしてますがね!

  



 四国発!海釣り派!!
新章 第三十五章 「Navigatoria -ナヴィガトリア- 陽に褪せた海図」   H21.05.08
◆愛媛県伊方町佐田岬近辺




キック=レイナート  ハーロック

TOTAL:
マゴチ62cm(更新) シロアマダイ46・42・40cm イトヨリダイ40cm

◆釣行記◆

はい、ちょっと日が空きました。 天気でしたが、ちょっとボートでは無理そうな波・風でしたので
で、今日は行けそうかな??のレベルで突撃しましたが・・・

                風 、 強 !!

朝一の出撃の予定を、風裏を探してウロウロ移動。なかなか決まりませんね。
後で知りましたが、天気予報いわく、午前中は風向きがどんどん変わっていたらしいです。

と、ウロウロしていると時間が経つにつれ風が弱めに
    風裏っぽい、すぐ非難できる所へボートで出ます!!


私は鯛ラバ、そしてハーロックも鯛ラバスタイルにもどし、ロスした分を取り戻そうと攻めます!!

シロアマダイ46cm!!

  一発目に感動のデカさ



    
 う、嬉しすぎますぅ(泣)

あれ??? 風が

吹き出したのでラインが ものっ凄いナナメに出ていきます。

風向きが変わっているのです。

そのナナメに出たラインの先でハーロックが
「超大物の引き」を感じます!!!

な、何ぃぃ!!!!

タモを手にする私に目に・・・

マゴチですが、確かにマゴチですが



その大きさが・・・ 未経験の

   62cm!!(更新)


水面から私の方へジャンプしたので
   空中でキャッチしました

    元気良すぎです・・・水かぶりました・・

いやぁぁぁ これで釣果もひと安心

ふふふ、釣れましたな、相方殿
   いやぁ、そちらもナカナカやりますなぁ、管理人殿 今日は来てよかったぁ

    もうそれぞれイイサイズを釣って、納竿か!?みたいな雰囲気  ・・・・んな訳はなく

            でも、まだ釣るよね(管理人&相方)


気まぐれな風のせいでイロイロな方向へ流される中、マイロッドにシロアマダイ42cmヒット!!!

少し時間が経ち、相方殿にマダイらしき

  竿先を叩くアタリが!!

      やりますなぁ、相方殿


鯛じゃ、 鯛じゃ!!やったぁ
   いやアマダイか!? いや鯛!?



落ち着け!相方殿
   イトヨリダイ(40cm)じゃ!!


・・・・・・・・・・・・・あれ?

  姿見ぬうちに期待しすぎて
  微妙な顔になってましたが
  改めて喜んでいる相方殿

と、連続で釣れたみたいに見えますがマゴチを釣った辺りから、アタリは止まりかけ

イトヨリの前後にアタリは止まって、、もう釣れない状況  潮周り的にもタイムアップです。

            でも、ま〜だ釣るよね(管理人&相方)


ほんと、アタリが無い中巻き巻き・・・ 巻き巻き・・・・・ 巻き巻き・・・・ zzz んあ!?

    そして、管理人殿に 40cmのシロアマダイが釣れました・・・・これは嬉しい!!

あとは相方殿が釣れれば終了だぁぁ    ぁぁ    ぁたりが無い、、  んあ゛あ゛あ゛!!

「よっしゃ、帰れる!!!」の声と共に最後のアタリが相方殿に!!! しかし

         無情のエソ・・・


珍しく早上がりの雰囲気が漂う中、、、ここ最近にない遅上がりに(爆)なりました。

-------------ここで、サ・プ・ラ・イ・ズ--------------------------

車に荷物を積み込み中に、現地の方から話しかけられ・・・
  イロイロ話してると、話の中に「ホームページ見てますよ」って
                        → 「海釣り派」を見てますよ、ってこと???

 え゛、今なんと申されました!? 海釣り派ってウチの!? ・・・・・・・

          激嬉しぃぃ-------っ & こっ恥ずかしぃぃ-------っ!!!

自船で鯛ラバもされていて、「アタリがあった時、巻き続ける」の感覚が難しいです
  みたいな話から色々と

     ・・・・・・・・・世の中、捨てたもんじゃねぇな  と思い明日の釣行に気合いを入れる管理人殿であった。




 四国発!海釣り派!!
新章 第三十五章 「Navigatoria -ナヴィガトリア- 祈りの巫女」   H21.05.09
◆愛媛県伊方町田部近辺




キック=レイナート  車掌

TOTAL:
マダイ53・34cm チダイ35cm マゴチ56cm ホウボウ40cm

◆釣行記◆

今日は風が弱いい!!!!!!!!! やったぁ 釣るぞぉぉ


おおおおお、、、、おおお!? 全然アタリねぇぞ!!!


昨日の相方殿は帰り、 胴突きのスペシャリストの登場!! しっかし鯛ラバにもエサにも
まったくアタリが無いときたもんだ!!


しかし鯛ラバでピンポイントでアタリ!
 「コツ」で終了 渋!!

しかし同じ場所で粘ると
  34cmのマダイが釣れました!

あぶな、掛かりが浅い・・・


♪や〜わらか ボートの
  心はひとつ いきなり タイ いきなり 鯛


とにかく、大本命に気分はハイです!!

やっと釣れたその場所で、鯛ラバにまたもアタリ!!!

   しかし、確実に乗った!!!と思って5m巻き上げたところで痛恨のバラシ!!

同じ場所で粘り、今度こそ乗った!!が 同様に5m巻き上げたところで涙!!!
         なんなのさ、コレ!!! 唇か口内の硬い所に刺さった??? たぶん唇・・


「ケツが青いからさ・・・」    ムキ-----っぃ!!!、、、でもその通りや


本来一回バラシたら終わりのところを、珍しく再アタリが出たが
  さすがに食わなくなり、一枚だけ釣れたマダイを懐に、徐々に流していきます。

一方、おもしろくないのが胴突き

おかしなことに、イソベラが2匹だけで
まったくアタリが無い
、と


魚影から、小魚か何かの反応がたまにあるが

  眠気が襲うぐらい流したところで・・・


忘れた頃に、竿にナイスな引きが!!


    ホウボウ 40cmです!!


また・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 流れていきます。    魚いるのか???

ただ、鯛ラバの集中力は終始落ちることはなく、ひたすらアタリを待ちます・・・・


ふいに鯛ラバにアタリが発生!!

 しかし先程と同サイズぐらいの鯛が
 ちょっとカジリました〜

みたいな感じに、「怒り沸騰気味の管理人殿 」
同ポイントで巻き巻き開始!!

しばらくして、アタリ・・・
重みが乗った刹那

       ぅに゛ゃ--ら゛ぁぁぁ------っ!!!
                        ↑アワセの掛け声ね

とたんに予期せぬ、強烈な引きが!?


これは、引きました!!

  真鯛(53cm)です!!

綺麗な真鯛です

     

       気合いのアワセが決まり、フックが鼻に刺さっとりましたわ!!


一通り周って、アタリ無いんで、未練たらしくさっきの真鯛ポイントに帰ってきました。

しかしアタリがないので、回収のため

かなり上まで巻き上げた時


え、アタリ?? ハマチか?? って

アレレレ???

   釣れました〜!!!


分かりますか??
これ チダイ(35cm) なんです!



もぉぉぉ 無理かな  マグレアタリでチダイも釣れたし・・・・・


   最後に胴突きの方に「コツ・・・コツツ・・・・      クククク ・・・・」  極小のアタリ(怒)

今日一日の色々な負の感情を込めた

必殺の大アワセが入ります!!


どうせ「ギゾ」か何かだろうと




思ったら、竿先が突っ込みました!!


もしかして大きいのか?と聞くと

  めっさ笑顔ですやん!!!



ってまさかの
   マゴチ(56cm)です!!


もぉ -------- ぉぉぉぉ これ以上アタリ無いんで、早上がり!!

気温は高かったですが、まだ水温は低い感じでした。鯛の活性も低く、大苦戦でした。




う〜ん、、去年よりは、かなり成長したみたいですな!

 

四国発!海釣り派!   ← TOPへ 戻ります ←前の章へ戻る 次の章へ進む→

Copyright (C) 2006 kick_rainart All Rights Reserved.