■ 釣 果 新章 32 ■ 

 四国発!海釣り派!!
新章 第三十二章 「ひさかたの 光のどけき 春の日に しづ心なく・・・」   H21.04.02
◆愛媛県伊方町佐田岬近辺  小潮




キック=レイナート  ハーロック

TOTAL:
マダイ45・43cm シロアマダイ42cm ウッカリカサゴ35・26cm ホゴ27・25・22・22cm

◆釣行記◆

海へ向かう道中、窓越しに次々と通り過ぎていく満開の桜
   その姿をよく見ようと窓を開けると、花粉症でクシャミ

そう、今回は桜鯛の季節、その他の魚達も活動を始める季節・・・ かなり期待してしまいます。(車の中)


今日は珍しく穏やかな日、風が無いのは久しぶりです。
ま、小潮(極小)なので不安も結構ありますが、、、この時は陽気に感化され期待大

さぁ、行くぜェい!!



    ・・・・・・・・・・・・・・・・2時間経過(それぞれ"コツっ"とアタリが1,2回ぐらい?)

この状況を打破すべく、鯛ラバ理論を語りつつ桜鯛を目指します!!

そして、いつも何かの大物をあげるハーロック、実は今まで「真鯛」の釣果がありません。
この季節を一番楽しみにしていたのは間違いなく・・・

グィィィ・・・・・・・・・・ィィィ!!! ハーロックに不意のアタリ!!!!

       

「ぬぉぉ、く、ぉぉぉぉ・・おお、キタ----ぁぁっぁ!!」

海面付近まで暴れます。間違いなく"あの引き"です!! 見えた!!

私の渾身のタモ入れ!「はいやーっ!!」

         釣果01

しゃぁ---っ! 真鯛(45cm)です!!!祝!!

「よし、次の釣れよ〜」とフックを外し、魚をシメて血抜き中、、、
ん、アタリが来たようで「止めるなよ〜そのまま」と言ってると

ズンッ!とロッドが(笑) 見事なノリ方!!

こちらはさっきと引きが違うようで、上がってきたのはシロアマダイ42cn!!
   (夢のようなアマダイのシーズンも、これで終わりのようです)

         釣果02

    ・・・・・・・・・・・・・・・・1.5時間経過(それぞれ"コツっ"とアタリが1回ぐらい?)

キックも遊んでいるわけではないのですが、フックがとんだのが2回、おそらくエソかと

大きく場所移動しようか?と言った時に ハーロックの第六感が奇跡をおこす!

「待てぃ・・何か、釣れそうな気がするぅ」  コツっ 「あたった!」
「何ぃ? そ、そのまま止めずに、、」  ズドンっ!! ロッドが曲がる!!!!

「おおおぉおおぉぉぉぉぉ、キターーーーぁぁ!!
  さっきの真鯛と同じぐらいか、ちょい小さいぐらい」

ものっ凄く丁寧に巻いて巻いて・・・・ 「うりゃぁーぁー(タモ入れ)」

         釣果03
しゃぁ---っ! 真鯛(43cm)です!!!祝!!
何と2匹目!! 今日2匹目(ハーロックの真鯛釣果2匹目でもある)
※こちらは泳ぎコブ無しですが、1匹目はコブがボコボコ!サイズが同じでもパワーに違いがあります!

この後も粘ったがあまりにアタリがないので、大きく場所移動。

移動先で相手をしてくれたのはホゴだった。
ハーロック:「お、ちっさいのが釣れた」
キック:「えー、ちっさいのでも何か釣りたい、、お!こっちにもキターっ!!」


         ダブルヒット

ダブルヒット!!! といっても20cmちょっとのチビホゴが2匹。。 (ボソっと)キック初ヒットぉぉ
(後、他にもリリースサイズが続く・・)

しばらく様子見したが、ここは小型しか釣れない微妙な雰囲気なので、場所移動。

ハーロックの方に 25cmのホゴ!! いい感じの大きさに!

続いて私のホゴ・・じゃない、模様が違う「ウッカリカサゴ 26cm」です。やった!

さらにハーロックの方に 27cmのホゴ!! おお、サイズ上書きされた〜

しばらく釣れず、納竿ムードが漂う中・・・・ マイロッドにいい感じのアタリが!!

「何かな?コレ、、アマダイっぽいけど、、、ちょっと違う」 巻き巻き

水面に出てきたのは大きく口を開けたコレ!

      ウッカリカサゴ

ウッカリカサゴ35cm!!!!(最大記録と同じ、惜しい!!)

よかったぁ・・・ 釣れて。。。 あ!カサゴ対決は、キックの勝ち〜!!
にしても腹がスゴいことに。 浮き袋膨張の上、たくさんの卵。コレはスゲェ。

「最後何か釣れたら終わりにしよっか〜」みたいな話をしつつ、これがナカナカ釣れない。。
と思ったら、出ました記録サイズ!!!
相方がやってくれました!! イイ引きです! イイ引きのエソです!!(爆)

         えそ

「リリースか!?」 「ちょっと待て、写真撮る!!」
前に60cmオーバーのエソ×2匹が釣れた時、写真&サイズ測定してなかったので
今回はちゃんと記録を・・・  あああああ、暴れる!!!

         えそ

今だ!チャンス!!

         えそ

裏返っとるやん!!

         えそ

見よ、この「京都福寿○ 伊右衛○茶」と、「巨エソ 62cm」

いや〜、最後まで楽しかった・・・

水温もまだ低く、桜が散ってしまうぐらいにまた来ようかと思う帰り道、桜は満開でした。


ひさかたの 光のどけき 春の日に しづ心なく ファンシーグッズ(←鯛ラバ)

  

 

四国発!海釣り派!   ← TOPへ 戻ります ←前の章へ戻る 次の章へ進む→

Copyright (C) 2006 kick_rainart All Rights Reserved.