■ 釣 果 新章 29 ■ 
釣行に備えて、鯛ラバの製作、調整、を続ける日々

鯛ラバってのは、持ってりゃ嬉しい、ただのコレクションじゃあない。
強力な兵器なんですよ。 兵器は使わなきゃ・・・ 兵器は使わなきゃ・・・ 
兵器は使わなきゃ・・・

と、いうことで、このおかしくなったテンションで、前章に続きハーロックと共に行ってまいりました。

この週は雨続きで、海の状態が?? 水温は上昇しているのか? 真鯛の動向は?
不安と期待が混じる中

     前章、予告しました「覇業の鯛技」 その結果は・・・・・こちらになりました!!!





 四国発!海釣り派!!
新章 第二十九章 「覇業の鯛技は我にあり、天がそれを望むのだ!」   H21.02.28
◆愛媛県伊方町佐田岬近辺




キック=レイナート  ハーロック

TOTAL:
マダイ42cm! シロアマダイ50cm(更新!)・38cm アカアマダイ37cm(更新!)
      
イトヨリダイ43cm(更新!)

◆釣行記◆

今日は、、、曇り&風が少しあり、、、寒い
もしかしたら、、、、途中断念もありえるかも・・
「ま、予報では、晴れ間も少々」って言ってたしな。 では、出航

出航後まもなく、「じゃ、やってみるべ」ということで、様子見。
3フォール目からの巻き巻き開始で、いきなりの前アタリが!!

マイロッドに、クク、クク・・・グイッと重みが伝わる、「えいっ!」 乗りました!
超大型ではないが、なかなか と言うよりこの不規則な引き、ふいの突っ込み
お、ドラグが!ラインもたまにシュルシュル出て行くではないか!これは!!!!!

待ち焦がれた、真鯛(42cm)ですやん!!!

綺麗な魚体を前に「よっしゃー、写真撮影じゃ  あ、あれ?」

「ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」
ここで、デジカメを忘れてきたことに気付く・・・

---------------------------------------------------------------------------------
と、いうことでココからは文章のみになりますので、妙なテンションでお送りします。
注意:なので、ここから下は、赤色の文字の部分は読まなくてイイです 凹○
---------------------------------------------------------------------------------

出航15分で、真鯛をゲットしテンションは跳ね上がり、次なる真鯛+サイズアップを狙う

そして続く2匹目、アカアマダイ 37cm追加!!(更新サイズ!) なんだか今日、イケそうな○○

      人が数多持つ予言の日だ!それだけの業!重ねてきたのは誰だ!!

しかし、私の勢いはこの辺までで


すると、ここで大事故発生!!
     「きたぞ!」の声と共に、ハーロックの竿がブチ曲がってます!!

          人は何を手に入れたのだ!その手に、その夢の果てに!

鯛か?真鯛なのか!? リールのハンドルが空転し、魚体の大きさを期待させる!!

超巨大、50cmのシロアマダイ!!更新サイズ!

      知れば誰もが望むだろう、君のようになりたいと!
しばらくして、マイロッドにイイ感じのアタリ!が、シロアマダイ38cm!  君のようでありたいと!
私がシロアマダイ38cmを追加するも、クーラーの中で先のアマダイの横に並ぶと ・・・・何だかなぁ(笑)


この辺りから、本命が遠のき
   久々のエソ(40〜50cm)の登場、上げる度にフックのラインが切られる・・・



そして、ブルーな空気の中、ハーロックに先程とは違う、竿先を叩くような、突っ込むようなアタリが!!
        守りたい世界があるんだ!
エソとは違う!! アマダイとも違うようだ!!! ついに!? ついに!?
        僕は…それでも僕は!真鯛だけが僕の全てじゃない!!

超大型のイトヨリダイ(43cm)!!   
          またも更新サイズ!!
  だぁっぁぁぁ!?コイツを忘れてた!!

          あなたは!あなただけはーーーーっ!! いくら叫ぼうが今更!





続いて、、、「これは、、魚種はともかく、40cm以上はあるぜ〜」

またエソでした〜  またフックのラインが切られた!!
   また君か!厄介な奴だよ!君は!

     さらにこっちにもエソ!!   在ってはならない存在だというのに!

それぞれ2、3匹づつエソを釣り上げ、その度、鯛ラバのフックのラインを切られました。

風が強く吹き続け、早めに昼食に。 浜辺へ着陸。
---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
昼食後、吹き続ける風のせいで波が
これが定めさ!知りながらも突き進んだ道だろう!

アタリもなく、最後に一匹、シメが釣れたら帰ろっかなぁ〜 な雰囲気に
この憎しみの目と心と、リールを巻く指しか持たぬ者達の世界で!

そこにアタリ! 最後のドラマか?
その果ての終局だ!

エソでした!!!
もはや止める術などない!そして滅ぶ、人は!滅ぶべくしてな!

これを最後にアタリは途絶え、吹き荒ぶ風が体温を奪っていく
まだ苦しみたいか!いつか!やがていつかはと!
そんな甘い毒に踊らされ一体どれほどの時を戦い続けてきた!?


結局昼食後1時間で、早上がりになりました。こういう日もあります。

  でも今日は、なんと三魚種記録更新の快挙です!!
         とことんタイ★ラビリンス も順次更新中です!!

---------------------------------------------------------------------------------

間もなく最後の扉が開く!私が開く!そしてこの世界は終わる。
この果てしなき欲望の世界は。 そこであがく思い上がった者達!その望みのままにな!


え〜、「次は本格的な真鯛の活動時期に入りそうなので、釣れそうですね。」ってことです。

---------------------------------------------------------------------------------

今年初の真鯛を釣り、料理の時間に


          捌く
          私にはあるのだよ!この宇宙でただ一人!全ての魚を捌く権利がな!


この真鯛にも中骨に「泳ぎコブ」がありました!!切り身にして、鍋に入れると、こんな感じです。

          鯛しゃぶ

真鯛のアラで出汁を作って、鯛しゃぶ
 です




そして、伝説の桜真鯛を求め、終わり無き旅はつづく・・・

  

 

四国発!海釣り派!   ← TOPへ 戻ります ←前の章へ戻る 次の章へ進む→

Copyright (C) 2006 kick_rainart All Rights Reserved.