■ 釣 果 新章 4-5 ■ 

 四国発!海釣り派!!
新章 第四章 「エイ・・・翼をもがれた不死鳥」
◆愛媛県西条市中山川河口(岸からブッコミ) H19.08.25 前章のリベンジ釣行


また出ました、トンデモ釣果・・・まさに 裏世界の帝王 外 道 王 と 呼ぶにふさわしい

キック=レイナート  ハーロック

(武勇伝)
ドラグの音が鳴り響き、というか ギィィィ----------------------------------(止まらねぇ!)
相方の悲鳴とも歓喜ともとれる叫び声が聞こえた。

       キタァァァ--------------------------!!

 ま、この時は歓喜だったと思う
ギィィィ---------------------------------ギィィィ---------------------------

オモシロす、相方!! キックもこの時は「まぁぁたぁ----、ドラグ緩めすぎじゃない??」

ギィィィ------ギィィィ----------------ギィィィ----------ィィ----------------ギィィィ--------------

さっきからずっとこの調子で巻いた糸が出されていく、、どうやら、マジのようだ(汗) そして沖のほうで



  バシャ ビャシャ バシャ!!!  スズキだ!!(キック&相方)


スズキのエラ洗いに間違いない!!
「おっしゃー、スズキじゃ---ぁぁ、ガンバレい!!」

       「くぉぉおおおお、これがスズキの引きかぁぁっぁ!!スゲぇぇぇ!!」


正体を確信した二人は、とてつもないテンションでスズキを寄せる!!
(あの、読者の皆さんは笑っていいですよ。    コレ↑スズキじゃないですし(爆)


と、スズキを確保するため必死の二人、キックはタモを持って応援!!
時は流れ、30分いや、、まだ足りない。 寄らないのだ!!

この辺から、スズキは護岸の反対側テトラ地帯へ徐々に逃げていく!!

ついに戦いはテトラ編へ

二人してテトラを慎重に移動、キックは懐中電灯で誘導! テトラに擦れると一発でブレイクだ!
手早く移動せねば・・・・手早く・・・・  相方ぁ!手早くやるのよ!(壊)

テトラを降りて行き、スズキの前にて待ち伏せ!徐々に寄せる!
キックも横で「もうすぐ弱るはずやから!」 って応援しているが 全然弱らねぇ


ここでちょっと問題があるのだが、キックのタモは千円の安物だ。(アミと棒のセット)
それのアミの部分だけ別売りの大型の質の良いものに変えていた。
しかしこの前そのフレームが折れてしまったのだ(泣) 使い込んだので仕方ない。
なので元々の千円のセットの時の物に戻していた。
   直径50cm? 入りづらそう フレームも弱そう・・・・・・・大丈夫かな?



と思っていたらタモが届きそうな所へ来ていた!!
 な、なんだアレは!!

「エイだ、もの凄く大きな!!」 「エイ!?」 「こっちに近づいてくるわ!」


正体が分かった二人の表情は、例え様も無い・・・強いて言えば「幻想的な表情」になっていた。

ヴィシャ ビャシャ バシャ!シャバダバダー、 ビャシャ バシャ!

タモが入らねぇ!!(いつものクソ「力」はどうしたんだい!?)
獲物の横幅は90cm、しかも千円のボロタモだ。グニャグニャ曲がって入らねぇ!!

ついに偶然にも似たタイミングでタモに頭を突っ込んだ!!

       瞬間、タモのフレームがバキバキ、ボギッ、バギ(折れたぁぁぁぁ!)


死闘の果てに、正体を見ることが出来た・・・・

ナルトビエイ、自己新記録 _| ̄|● お前は正しく強敵(トモ)だった・・・

ハァハァ ↓につづく

 

◆こっちがその他普通の釣果 エイは写真のみ撮影して再放流


TOTAL:5 ナルトビエイ横幅90cm(初)
        セイゴ33cm(更新) ヒゲソリダイ18cm(初) チヌ22cm ホタテウミヘビ90cm(初)


お!アナゴじゃー・・・・・
・・・・・・・・・ん!?アナゴでない!!?? その名は・・
ホタテウミヘビ 90cm(新)

またまた出ました、トンデモ釣果・・・図鑑で調べると、ウナギ目ウミヘビ科なんとかいうウナギの仲間で
一般の「海蛇」とは違うらしけど、骨が堅くて不味いらしい。

夜釣りにてスズキ狙い、ホタテウミヘビ以外は、ナルトビエイの前に釣れました。
ホタテウミヘビは全身複雑骨折のタモでなんとか

  ワシのカワイイ、ぼろタモが トホホ・・・

今回は少しは進歩したのであろうか?スズキに会えるまで、まだまだ挑戦は続く・・・

 

 四国発!海釣り派!!
新章 第五章 「西条に響く!悲しき遠吠え 」
◆愛媛県西条市中山川河口(岸からブッコミ) H19.09.01




また出ました、トンデモ釣果・・・

キック=レイナート  ハーロック

TOTAL:4 チヌ3匹(33cm〜31cm) ドチザメ40cm(初)
本命のスズキがいないので、パッとしませんゾ・・・・


先週に続き、懲りずに夜釣りにてスズキ狙い・・・

キックは仕掛けに細工して、エサを浮かせて待ちます。一方相方はブッコミで底狙い
「まぁ、どっちかには掛かるだろう」 と甘い期待をしていたわけですよ。

すると相方の方へチヌがヒット! ヒット! ヒット!
きょ、今日はスズキ狙いやから・・・ と言いつつ
    うらやましいなぁ〜と思いながらスズキを待ちます。


    ・・・・・・・・・あれ?、朝になってきましたぞ、相方殿!!




西条に遠吠えが響き渡る・・・・「ス、ズ、キィーーーぃーーっ!!!」


四国発!海釣り派!   ← TOPへ 戻ります ←前の章へ戻る 次の章へ進む→

Copyright (C) 2006 kick_rainart All Rights Reserved.